餓鬼界に堕ちた母に食物を捧げるも母の口から火を吹き食べることが出来ず、泣いている目連尊者


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です